AlteonでConfig流し込み

以前、SRXでの大量Config流し込みの話に触れたが、 Alteonにも似たような機能が用意されている。 やっぱり大量Configを流し込む いっぺんに大量のConfigを入れない方が良いのは理解しているつもり。 でも、検証機なんかで、機器を初期化して、他のConfig突っ込んで、 初期化して、突っ込んでを繰り返していると、どばっと流し込みたくなる。 Alteo…

続きを読む

Alteon購入したら忘れずにやること

最近仕事でAlteonをよく触っていた。 ちなみにAlteonとは、Radware社のAlteon Application Switchという、 いわゆるロードバランサのこと。↓こんな感じの機器。 ロードバランサと言えばBIG-IPじゃないの?と思っていたが、 割りと安く購入できるらしく、それなりに使っているシステムも多いとのこと。 が、これが意外と曲者で、謎な不具合が…

続きを読む

SRXのRescue Config

SRX
あまり聞き慣れないRescue Config。 SRXの機能で、設定ミスなどでデバイスにアクセスできなくなった場合に、 緊急時に読み込ませることができるConfigのこと。らしい。 どんなConfigを入れるとConsoleでもアクセス不可になるんだろう。 違った視点で興味がある。 設定方法 設定方法は至って簡単。 下記コマンドをオペレーショナルモードで叩く…

続きを読む

CatalystのModeボタン

数年前に遭遇した障害。 とある拠点で床置きしていたCatalystが突発リブート。 監視も落ちたままだし、リモート接続も不可。 現地の人に確認してもらうも、LEDは緑であると。 誰もが機器故障と思い、保守ベンダーを現地に派遣。 現場を確認したベンダーが一言。 「Configが初期化されていますが・・・」 みんな目が点になっていた。 実はこれ、床置きしていたCataly…

続きを読む

リバースプロキシ

名前はよく聞くけどまったく理解していないもの。 リバースプロキシ。 今度BIG-IP APM(Access Policy Manager)を使うことになったので、 予習がてらリバースプロキシについて調査。 ネットを調べればいくらでも出てくるが、自分なりにまとめてみたい。 通常のプロキシサーバとの違いは? 通常のプロキシサーバであればイメージしやすいが、 リバース…

続きを読む