Windows Server 2016でHTTPS通信に応答させる

前回IISをインストールしたので、今回はHTTPS通信に応答するようにしていきたい。 HTTPS通信を実現させるにはサーバ証明書が必要になる。 今回は応答さえしてくれれば良いので、「自己証明書」を作成して使用する。 いわゆる「オレオレ証明書」のことである。 自己証明書の作成 まずは、コントロールパネル>管理ツールをダブルクリックする。 管理ツールの中から「…

続きを読む

Windows Server 2016にIISをインストールする

検証などでWebサーバを使用したい時にLinuxで作成するのが軽くていいのだろうが、 Windowsサーバしかない場合もあるので、IISでのやり方も覚えておく必要がある。 とは言ってもHTTPやHTTPSに応答さえしてくれれば ネットワークエンジニアとしては事足りるので、 今回はIISのインストールするところまでやっていきたい。 IISのインストール インストールと言…

続きを読む

Ciscoのlogging設定

Cisco機器を使用していてログの設定は何が正解なのか良く悩む。 ここでいうログとはSyslogサーバの設定ではなく、 show loggingにて表示されるログのことである。 Syslogサーバの設定に関してはまた別の機会に書くとして、 機器内のメモリに保存されるログに関して簡単にまとめてみた。 バッファサイズ 色々とログバッファの設定を見てきたが、人それぞれといっ…

続きを読む

Raspberry Pi用に購入したコンソールケーブルが壊れた?

以前Raspberry Pi 3と同時に購入したコンソールケーブル。 OSインストール後の初期設定に使用していたのだが、 その後SSH接続していた為、あんまり出番はなかった。 ちなみに購入したものとは違うが、こんなケーブル。 購入した製品は残念ながらすでにアクセス出来なくなっていた。 USB to UART TTLシリアルケーブル 1M (PL2303HX) 時間が出来た…

続きを読む

今更ながらXPにWannaCryのパッチを適用する

少し前に話題に上がっていたランサムウェアである「WannaCry」。 ほとぼりも少し冷めてきたかなというところではあるが、 まだまだ脅威であることには変わりはない。 そんな中、これはまずいということでMicrosoftはサポート終了したOSに対しても 修正パッチをを提供することを発表したのである。 参考:ランサムウェア WannaCrypt 攻撃に関するお客様ガイダンス …

続きを読む