SNMPで取得したCisco機器のInterfaceのIndex番号 その2

以前、InterfaceのIndex番号表示コマンドをメモしていたが、 このコマンドには詳細情報を表示できるオプションもあるらしい。 実際たいしたオプションではないのだが、見やすかったこともあり、 簡単にメモしておこうと思う。 detailオプション 詳細を表示するには、お馴染みに「detail」オプションを付ければ良い。 パッと見はdetailオプションがあった方が…

続きを読む

Windows10で管理者権限でコマンドプロンプトを起動する

コマンドプロンプトを使っていて管理者権限で立ち上げたいことは良くある。 通常起動するときは「ファイル名を指定して実行」をほぼ使用しているが、 こんな感じでサクッと立ち上げられないかなと調べてみた。 起動するだけであれば色々とやり方はあるので、 管理者権限で起動する方法についてまとめてみた。 目標としては「より簡単に起動する」という点になる。 スタートメニューから起動する …

続きを読む

Logicoolの新技術「Flow」

最近の気になることと言ったら、LogicoolのFlowという技術である。 Logicoolと言えば、コンピュータの周辺機器(マウスやキーボード)で有名な会社。 個人的には、Logicoolのマウスは握った感触も操作性もとても気に入っている。 で、肝心の「Flow」とはなんぞや? Flowの概要 公式ページを見てもらうと「空間を飛び越えて」というキャッチフレーズに衝撃を…

続きを読む

CiscoのSSH Key作成・削除

以前CiscoのSSH設定についてまとめたが、 今回はSSH Keyに関してまとめておきたい。 SSH Keyの作成 通常の作成方法は前回のまとめで記載した内容と一緒であるが、 復習も兼ねて流れを追ってみたい。 まずは下記コマンドでSSHの状態を確認。 RT01#show ip ssh SSH Disabled - version 1.99 ←SSHは無…

続きを読む