Windows10 HomeでSubsystem for Linux

ちょこちょこと遊んでいたWindows Subsystem for Linux。
当初はPro版でしか使用できなかったと記憶しているが、
いつのまにかHome版でも使用できるようになっていた。

hlin000.jpg

インストール方法はAnniversary Update時に触れているので割愛するが、
Homeには今回のCreators Update時に追加されたのだろうか?
Anniversary Update後あまり確認していなかったので、何とも言えないが、
確かに昔はHomeではこの項目は出てこなかった気がする。
まぁ使えるようになっているので良しとしよう・・・。

今後Microsoftは、Windowsストア経由でLinuxを提供していくという。
現在予定しているのは"Ubuntu"、"SUSE"、"Fedora"であり、
"Ubuntu"に関してはすでにダウンロード可能になっている。
正式には次回の大型Updateでサポートされるようになるらしい。

インストール方法は公式ページにて紹介されている。
※参考:Install the Linux Subsystem on Windows 10

Windows10はこの先どうなっていくのやら。
とりあえずはFall Creators Updateの配信が迫っているのでそちらに期待。


以上。



ちょっとだけLinuxにさわってみたい人のための
Bash on Ubuntu on Windows入門


この記事へのコメント