Creators Updateで不具合発生 続報

前にWindows10でCreators Updateをインストールしたあとに
不具合が発生したことを記載したが、今回はその続報になる。
あまり改善はされていない・・・かな。


不具合その1:リモートデスクトップツールが動かなくなった(継続中)


あれから3ヶ月ほど経ったのでそろそろ直ったかと思ったが、
一向に改善はされてない様子だった。

正式な有料ソフトではない為、これはもう気長に修正されるのを待つしか無い。
しばらくはVNC系のソフトで我慢するか。


不具合その2:コントロールパネルが開かない(継続中)


そこまで支障は出ていないが、未だにコンパネを開いた直後に落ちる始末。
「Windows10 コンパネ 落ちる」で引っかかった対処法をいくつも試すが、
あえなく撃沈。もう諦めたよ・・・。

すでに"設定"の検索窓を駆使して、コンパネいらずの生活に突入している。


不具合その3:GNS3でエラーが出る(New)


検証用にちょいちょい使っていたGNS3
UIが変わってからはあまり触っていなかったが、久しぶりに立ち上げたら、
なんと機器が追加できない!

これは・・・いつからエラーが起きていたんだろう?
もしかしたらAnniversary Updateの時点でダメだったのかも?

少々古いが、下記の内容を読んでみるとWindows Firewallのせいなのか?
今度試しに切ってみるか。まぁ今回は保留で・・・。

※参考:How to fix GNS3 Errors Connecting to Server 127.0.0.1


残念ながら色々と起動しなくなったソフトなど増えてきた。
業務でWindows10使っていてこんな状態だったら発狂するな。
そりゃ管理者も二の足踏むわ。
まだ暫くはWindows7の天下は続きそうだ。

これらの不具合はFall Creators Updateで改善されないかなぁ・・・。
淡い期待を胸に今回はここまで。



Microsoft Windows 10 Pro Creators Update適用版
32bit/64bit 日本語版 (最新)|オンラインコード版


この記事へのコメント