Linuxで任意のポート番号をLISTENさせる

検証環境などで、End-to-EndでTCP通信を確認したい時がある。 Linuxサーバ側で一時的にポートをLISTEN状態にできるものはないかと 探していたところ、2つほど見つかったので使い方をメモしておきたい。 ちなみに環境はCentOS 6で検証している。 nc (netcat)コマンド こちらのコマンドは、TCPまたはUDPでネットワーク通信を行うことができ…

続きを読む

コマンドプロンプトでFTP接続

Windows端末でFTP接続したいが、FTPクライアントがなく困ったことがある。 コマンドプロンプトでもFTP接続できるので、今一度やり方をまとめておこうと思う。 最近はSCPなど暗号化通信でのファイル転送が主流になってきているが、 FTPも廃れたわけではないので、覚えておけば色々と役に立つことが多いと思う。 WindowsでもUNIX系でも基本的な操作は一緒 Win…

続きを読む

コマンドプロンプトでTelnet接続

前回、コマンドプロンプトでのファイル比較について触れたが、 作業端末にターミナルソフトがインストールされていないこともあるので、 Windowsの機能でもリモート接続ができるようにしたい。 残念ながらSSHには対応していないので、Telnetできない機器には使えない。 最近はセキュリティの観点からtelnetできない機器が増えているので、 あまり役には立たないかもしれないが、ナ…

続きを読む

コマンドプロンプトでファイル比較

インフラエンジニアをやっていると、作業前後でログファイルを比較することも多い。 しかし、たまに作業端末に比較ツールがインストールされていないことがある。 Linuxであればdiffコマンドを使えばいいだけの話であるが、 基本的に作業端末はWindowsであることが多い。 緊急で作業に入ってログを取得したが、いざログの比較を実施しようとした時に 渡された作業端末に比較ツールが入っ…

続きを読む

WindowsとLinuxでシンボリックリンク

使い道があるかないかは置いておいて、 Windowsでもシンボリックリンクが作成可能とのことなので、試してみた。 コマンドプロンプトで作成 管理者権限でコマンドプロンプトを立ち上げて、下記にて作成可能。 mklink [シンボリックリンク名] [リンクさせるファイル名] 実際に作ってみるとこんな感じ。 mklink c:\test\mklink.txt d…

続きを読む

人気記事