SRXのDHCPサーバのコマンドが変更されている件

SRX
古いSRXから新しいSRXにコマンドを載せ替えたらDHCPが上手く動かなかった。 設定はできるのになぜかクライアントでIPアドレスが取得できないという謎。 またJuniperの迷走か!? ということで調査結果。 変更されていたDHCPサーバのコマンド 前はちゃんと動いていたのにおかしいなとググってみる。 やっぱり以前と同じようなコマンドが紹介されている。 set s…

続きを読む

Windows10のRDP Wrapper Libraryの不具合を解消する[1809(17763.437)版]

またまたWindows Updateで動かなくなった・・・。 動かなくなるのは大型アップデートのみかと思っていたがそうではないらしい。 ということで、いつも通りの対処をやっていく。 iniファイルを書き換える 前回同様にステータスを確認してみたら、ちょっと様子が違った。 まぁどっちかって言うとこっちの方が見慣れている感じはする。 うん、確かにWindows…

続きを読む

EIGRPのメトリックの並び

最近ダイナミックルーティングのメトリックについて調べていた。 RIPではホップ数、OSPFではコスト、EIGRPでは複合メトリックというのは有名な話だ。 このEIGRPの複合メトリックとは以下の5つを指す。 帯域幅(bandwidth)、遅延(delay)、信頼性(reliability)、負荷(load)、MTU 教科書では確かにこの順番で紹介されていることが多いのであるが…

続きを読む

Ciscoの拡張Pingの活用方法

最近では送信元アドレスや回数指定などはpingコマンドのオプションでまかなえていたので、 Ciscoの拡張Pingは最近ではあまり出番はなくなっていた。 昔は良く使用していたんだけどなぁ。 そんな拡張Pingだが、ふとToS値を変更できることに気づいた。 Router#ping Protocol [ip]: Target IP address: 192.168.1.254 …

続きを読む

人気記事