ES ファイルエクスプローラーから足を洗う

Android黎明期から使っているファイルマネージャーである、
ES ファイルエクスプローラー

es.png

2年前くらいに不正通信発覚?で騒がれていたアプリではあるが、
使いやすさからあまり気にせずに使用してきた。

しかし、最近内蔵アプリが増えてきて余計な事を通知してくるので、
そろそろ足を洗おうかと他のファイルマネージャーを探していた。

必要条件としては、下記項目を満たすもの。

 ・SDカードにアクセスできる。
 ・圧縮ファイルも扱える。
 ・使いやすいUI。
 ・NASにアクセスできる。
 ・クラウドストレージにアクセスできる。
 ・無料である。

色々と入れてみたが、なかなか気に入ったものが見つからず、
そのままESを使い続けようかと思っていた矢先に下記アプリを見つけた。


それはX-plore File Managerというもの。

x-plore.png

特徴としては、デュアルペインでフォルダツリー形式で表示される点である。

X-plore-2pane.jpg

上部の青い矢印をタップすることで表示切り替えをすることができ、
左側と右側に別々のフォルダを表示しながら行ったり来たりできる。

ファイルコピーはファイルがある場所と宛先を左右で指定して、
コピーボタンを押す形になる。
先に宛先を指定する点が他のファイルマネージャーと異なる点と言える。

今までの癖でファイルを選択して、すぐコピーボタンを押してしまうと、
変なところにコピーされてしまうので、注意が必要。
コピー前にちゃんと宛先のパスを表示してくれるので、見逃さないように。


直感的に使用できたので、まずまず気に入ってはいるが、
一部気に入らない点がある。

それは、ネットワーク越しにファイルを開いたりするときに、
いちいち一時フォルダにコピーすることである。

キャッシュなのかと思っていたが、同じファイルを連続で開いた場合でも、
同様にコピーは実施されるので、そうではないらしい・・・。

あとは、ストリーミング再生に対応していない点である。
ESのときは音楽ファイルや動画ファイルをNASから開いても
ストリーミング再生してくれていた。

しかし、X-ploreに関してはストリーミング再生をしてくれないので、
一時フォルダに一旦コピーしてからの再生となる。

数MByteをコピーして再生を繰り返すのは非常にしんどい・・・。
なんとかストリーミング再生に対応して欲しいものである。

それ以外は特に問題はない。
変な内蔵アプリが良く解らない通知をしてくることもなく、重宝している。

無料アプリではあるが、寄付は歓迎とのこと。
アプリ内から開発者にビールを贈るボタンがあるのが面白い。

X-plore-beer.png

控えめなところが好感が持てるアプリだと思う。
ビール以外にもケーキや夕食を追加したものだから
「本贈る」という謎な日本語になっている点も面白い。

ストリーミング再生に対応してくれれば、ビールを贈ってあげてもいいかな。



はじめてのAndroidプログラミング 第4版


人気記事