2500円のPC、Xtra-PCとは?

ふとWindows10アプリのニュースを見ていたら、気になるタイトルがあった。
それは古くて遅いパソコンを新品同様に蘇らせるというもの。

Xtra000.JPG

はて?ちょっと前にXPマシンにLinuxを入れて蘇らせよう!的な話が話題だったが、
それとは違うのだろうか?
それに2500円とはPCとしては安いな。
なんだろうこれは???

とても気になったので調べてみた。


Xtra-PCとは?


名前はXtra-PCと言うらしい。

■引用元:Xtra-PC
https://www.xtra-pc.com/
Xtra001.jpg

Xtra-PCでは下記のような事ができるとのこと。
・Webサイトを見る
・ゲームをする
・オンラインショッピングをする
・ファイルにアクセスする
・動画を見る
・Eメール
・各種SNS


まぁ一般の人が使うPC用途にはすべて対応していますよと言いたいらしい。

ではいったいどういうものなのか?
詳細を調べてみた。

使い方は購入したUSBを古いPCに挿して、起動するだけだと。
そうすればあなたのPCは生まれ変わり、サクサク動くようになると。
起動したPCでは上記のようなことが普通にできますよと。

Youtubeに動画が上がっていたので、貼ってみる。

■XtraPC The$25computer


うーん・・・怪しいのかなんなのか。


ホームページの上部メニューに「How it works」というところがある。
ここにDemo動画があったので確認してみた。

■Xtra-PC Demo


どうやらLinuxをUSBブートで起動しているみたいだ。
良く読むと「New life for old or dead computers.」と記載がある。
あくまで古いPCを蘇らせるという話であり、死にかけのWindowsが復活するわけではない。

ところでインストールされているLinuxのディストリビューションは何なのか?
Demo動画で確認すると独自カスタムっぽく見える。
Windowsユーザでも直感的に使えそうな見た目ではあるが、中身はあくまでLinuxである。

軽量Linuxなのかな?デスクトップ環境はLXDEっぽく見える。
既存のディストリビューションで一番近いのはUbuntuの軽量版であるLubuntuだろうか?
実際に触ったわけではないので完全に想像ではあるが・・・。

USBを挿すだけで・・・的なニュースの内容ではあったが、
これはHDDより先にUSBから起動出来るようにBIOSの設定を変える必要はありそうだ。

昔LiveCDのLinuxがあったが、PC内のHDDをマウントできた気もするので、
USBブートのLinuxでもマウントはできるんだろうと思う。

要するに、死にかけのWindowsは眠らせておいて、
違うOS(Linux)を起動させて既存のPCを活用しましょうというお話。


色々と調べていると、「これはいい!」と言っている人や
「中身がLinuxならOS自体は0円なのに金を取るのか!」とか、
「これは詐欺だろう!」と言っている人もいて賛否両論。

個人的見解は下記に箇条書きにする。

 ・ちゃんとホームページでどういうものか説明しているので詐欺ではない。
・BIOSの設定を変える必要があるので「USBを挿すだけで・・・」は言い過ぎ。
・USBブートで軽量Linuxが起動するのであれば、古いPCでもキビキビ動くだろう。
・一般的なWindowsユーザがいきなりLinuxを触るのは少々敷居が高い気がする。
・ゲームが出来るとは書いてあるが、どんなゲームであるかは謎。
 ⇒Windows用のゲームはまず無理だろう。ブラゲならいけるのかな?
・日本のニュースサイト?の記事の書き方が良くない。
 ⇒日本人はPC=Windowsのイメージが強いと思うので、ちゃんと説明すべき。
・USBメモリ+OSインストール代行手数料=$25(約\2,500)と考えるとお手頃価格?
・欲しいか?と聞かれると、自分で作れるのでいらない。
・人に薦めるか?と聞かれると、内容を説明するのが面倒くさいので薦めない。
・欲しいと言う人がいたら?と聞かれると、まぁいいんじゃない?


こんな感じ。

たまたま目にしたニュースだったが、調べてみると意外と面白かった。
前にXPマシンにインストールしたLinux Mintをまた引っ張り出してこようかな。



SanDisk Cruzer Fit USBフラッシュメモリー 16GB
(5年間保証)[国内正規品] SDCZ33-016G-J57


人気記事